腰痛の全体像を理解していますか?

腰痛の全体像を理解していますか?

こんにちは、森の熊♂です。

今回は腰痛の全体像についての私なりの考え方をお話しします。

「腰痛」というツライ症状への対応を考える時に全体像を把握することはとても重要な事です。

あなたの腰痛がどのような状態にあるのか、考えながらご覧いただけたらと思います。

腰痛はまず2つの種類に分けられる

腰痛はまず2つの種類に分けられます。

1つは「原因が明らかな腰痛」、もう1つは「原因が分からない腰痛」です。

原因が明らかな腰痛

原因が明らかな腰痛というものには以下の様なものが挙げられます。

  • 圧迫骨折
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰部椎間板ヘルニア

原因が明らかな腰痛というものは病院で治療を受けるべき腰痛です。

原因が分かっているわけですから、専門医による治療によりこれらの腰痛は改善されるものです。

原因が分からない腰痛

原因不明の腰痛を私はまた3つに分けて考えます。

  1. 腰以外の体のどこかに原因があるもの
  2. 脳や心に原因があるもの
  3. 実は腰周辺に原因があるもの

腰以外の体のどこかに原因があるもの

これは、生活習慣や睡眠時の環境、腰以外の部分の筋肉の伸張性の低下(硬さ)などが挙げられます。

脳や心に原因があるもの

人間の脳の認知の異常や強いストレスがかかってしまうと、腰痛の症状が出現する事があります。

実は腰周辺に原因があるもの

整形外科などでレントゲンやMRIの検査により明らかな原因が分からない場合は「腰以外のどこかに原因がある」か「脳や心に原因がある」という考えに至るのですが、実は「腰周辺」に問題がある場合もあります。

私たちの生活の中で様々なところに腰痛の要因が隠れている

私たちが生活を送る中で、実は様々なところに腰痛の要因が隠れています。

  • 仕事をしている姿勢
  • 毎日のパソコン作業やスマホ
  • 服装
  • 体の硬さ
  • 体の軸(アライメント)
  • 毎日のストレス

等々。

実際に腰痛を持っている方はその原因が1つではなく、組み合わさって症状を出している場合があります。

 

あなたの腰痛も原因は必ず存在します。

 

様々な角度から腰痛の原因を考え、解き明かすことで「原因不明」と言われてきたあなたの腰痛もきっと「これが原因だ!」と明確に理解することが出来るはずです。

腰痛の全体像を理解していますか?
最新情報をチェックしよう!
>森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

【真っ当な】ネットビジネスである情報発信ビジネスを2週間ほどでお伝えする無料のメルマガ講座です。 動画と文章でお伝えしていきます。 個人で生きる力を身に着けたい方、興味のある方は是非ご覧ください。

CTR IMG