コミュニケーションが苦手でも大丈夫。好意的に思われる男女別ワンポイントテクニック!

コミュニケーションが苦手でも大丈夫。好意的に思われる男女別ワンポイントテクニック!

  • 2019年3月19日
  • 2019年3月19日
  • 健康/心
  • 43view

こんにちは、森の熊♂です。

対人のコミュニケーションでは、自分に対して好意的な印象を持たれる事が重要であり、好意的な印象を与えることが出来れば相手からは友好的な対応をとってもらえます。

こういった好循環が起こると、仮にコミュニケーションが苦手であってもスムーズに対話を行う事が出来るようになります。

今回はそのような好循環を作るためのちょっとしたポイントをお話ししようと思います。

好意的に思われる男女別ワンポイントテクニック」です^^

 

好意的に思われるワンポイントテクニック(男性編)

男性をほめる場合「能力をほめる」のがポイントになります。

古来から男性の脳には狩猟本能があります。獲物を捕まえられる能力があるかどうかがオスとして本能的にとても大切な部分なのです。

ですので、「すごい!良い筋肉してますね!」といった言葉や「沢山売り上げを出したあの企画、○○さんのプロジェクトだったんですよね!すごいな~!」など、強さや成果、結果に結び付くような言葉をかけられると喜びを感じるのです。

また、能力の結果として得られたものを褒めるのも効果的です。

例えば、車や時計、高いスーツや靴など、比較的金銭的に高い高級品などがこれに当たりますし、物でなくても、学歴や地位なども能力によって得られたものという事になります。

こういったものはその人の能力によって得られた戦利品であり、自身の達成感を満たすアイテムとなり自己顕示欲を満たすことになります。

どこまで褒めるかは少し考えなければなりませんが、相手に「自分には能力が備わっている」というプライドがある場合は、多少わざとらしく褒めたとしても満たされる気持ちになり、肯定される事により相手に好意的な印象を持つようになりやすいのです。

 

好意的に思われるワンポイントテクニック(女性編)

女性には「結果よりもプロセスをほめる」というのがポイントとなります。

男性と違い、女性をほめる場合は成果や結果をほめてもあまり効果的ではありません。

基本的には男性より女性のほうが何事にも疑い深い側面があり、能力を褒めたところで「何か裏があるのではないか?」と思われる事もあります。

それよりも、女性にはその行動の過程を褒めることが効果的なのです。

例えば仕事で優秀な成績を出していたとしても、「すごい、今月も営業成績がトップだね」というよりも、「いつも遅くまで仕事頑張っているね」といった言葉や「周りへの気配りや対応が素敵だね」などといった言葉のほうがその女性は喜んでくれるでしょう。まさに「内助の功のような一面」を褒めるべきなのです。

さらに、女性は男性に比べても感情的な側面が強く、共感し合う事を求める傾向にあるため、「理解を示しながら褒める」事が重要なポイントになります。例えば、その「イヤリングセンスいいね、似合ってるよ」といった言葉や、「髪切ったでしょ、その髪型も似合ってるよ」といった感じです。

もう1つ言うならば、普通のことを褒めるのもあまり良くありません。少しずらした褒め方をするのが効果的です。

例えば、美人な人に「美人ですね」と声掛けしてもあまり心に響くことはありません。もう言われ慣れているのです。

ですが、「爪がきれいですね」といった言葉や「いつも皆に気配りをしてくれてありがとう」といった言葉の様に少し違った角度から褒められると「○○さん(あなた)は本当の私を分かってくれるのかも」と感じ、あなたへ好意的な感情を抱きやすくなります。

女性を褒めようと思ったら、その方の趣味や嗜好をリサーチし、言動やしぐさを「さりげなく」観察しておくことが重要です。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は男女別にほめるべきポイントをお話ししました。

人間は褒められることを嫌がる人は少ないでしょう。

あなたが相手を褒める事で、相手の中では「あなたに対して好意的な資産」がコツコツと増えていきます。

この「好意的な資産」を増やしていくことにより、相手があなたに感じる印象はどんどん良くなっていくのです。

ぜひ、ちょっとした毎日の会話の中で、この「好意的な資産」を蓄えていくようにして行きましょう^^

 

 

コミュニケーションが苦手でも大丈夫。好意的に思われる男女別ワンポイントテクニック!
最新情報をチェックしよう!
>森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

【真っ当な】ネットビジネスである情報発信ビジネスを2週間ほどでお伝えする無料のメルマガ講座です。 動画と文章でお伝えしていきます。 個人で生きる力を身に着けたい方、興味のある方は是非ご覧ください。

CTR IMG