少しでも不明点があれば納得がいくまで説明してもらう

少しでも不明点があれば納得がいくまで説明してもらう

  • 2019年4月16日
  • 2019年4月17日
  • 健康/心
  • 29view

相手の説明を聞いていて、言っている事が矛盾していたり、話の内容に一貫性がないなと感じた場合はその点を指摘して納得できるまで相手に説明してもらう事も、他人に操られないために必要な心構えです。

自分の決断は保留にして先延ばしにしても良いのですが、相手にはしっかりと説明させなければなりません。

詐欺などでよくある手口に、矛盾点を指摘されない様にわざと相手が理解できないような専門用語を使って説明をしてくる場合があります。

専門用語を連発されると、その相手があたかも専門知識がある人物だと思いがちですが、そこで納得せずに、分からない事は分からないと、「誰にでも理解できる言葉」でしっかりと説明させましょう。

説明責任がある立場に居ながら、普通の人にわかるように説明できない人に対しては「この人は何か怪しいぞ」と疑う目を持つことが大切です。

わからないのが悪いのではなく、分かるように説明できない相手が悪いのです。

相手の話す内容が「なんとなく良い事」のように思えても、分からないことは納得がいくまで話を聞いて、あなたにとって本当に必要のある話なのかをしっかりと判断していきましょう。

 

※他人に「操られない」為に。コミュニケーションが辛い、苦手な人の為の心理学。…一覧に戻る

少しでも不明点があれば納得がいくまで説明してもらう
最新情報をチェックしよう!
>森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

【真っ当な】ネットビジネスである情報発信ビジネスを2週間ほどでお伝えする無料のメルマガ講座です。 動画と文章でお伝えしていきます。 個人で生きる力を身に着けたい方、興味のある方は是非ご覧ください。

CTR IMG