あなたは「酵素の力」を見くびってませんか?私の「乾癬」という病気を通しての考察

あなたは「酵素の力」を見くびってませんか?私の「乾癬」という病気を通しての考察

  • 2019年5月5日
  • 2019年6月6日
  • 健康/体
  • 29view

こんにちは、森の熊♂です。

今回は、ちょっと皆さんに公表しようと思う事がありましたので、そのことについてお話しをしていこうと思います。よろしくお願いします^^

実は私は皮膚病の「乾癬」という病気を持っています

突然ですが、実は私は皮膚病の「乾癬」という病気を持っています。

聞いたことありますか?

この乾癬という病気は皮膚を作りすぎるような病気で、かさぶたの様になり、どんどん皮がむけてしまい、不潔な「ふけ」の様に見え、見た目が悪いものです^^;

私の場合は10歳ごろからこの症状が出てきて、状態が悪い時は、頭から腕にかけて「乾癬」の症状が出ていました。

特に高校生時代は暗黒時代でもあり、ストレスが強かったため、思い返すとより酷く症状が出ていた様に思います。(上半身に大きなかさぶたのような乾癬が出来ていました。)

ちなみにこの乾癬は免疫系の病気なので人に移るようなことはありませんが、全く知らない方からは不潔な様に感じられることもあるため、この乾癬という病気で悩んでる方は私以外にも結構な数いらっしゃると思います。(診断を受けた当時は皮膚科のDr.から1500人に1人程度の発症率と言われたような記憶があります。)

ストレスにも影響を受け、体の調子が悪かったりすると顕著に症状が酷くなります。

 

私が良く利用している美容室では私の同級生の友人(Y氏)が美容師として私の髪を切ってくれるので、私はY氏に自分で見えない部分(後頭部など)などの乾癬が現在どんな状態なのかを散髪のついでに色々とチェックしてもらっていますが、やはりストレスなどによって症状は変化しているようです。

「色々と体質改善の方法を試す」 ⇒ 「Y氏にチェックしてもらう」

という一連の流れになっています^^;

 

子供の頃はあまり気にならなかったですが、やはり年ごろになり、私も乾癬が気になってきました。ですが、当時から乾癬の根本的な治療方法は確立されておらず、病院ではステロイドのローションを出してもらうだけでした。

皮膚科の先生のアドバイス「体質の改善を心がける事」「ストレスを溜めない様にすること」

皮膚科の先生からは「体質の改善を心がける事」「ストレスを溜めない様にすること」等と言われていたため、当時は特に私の母親が色々な漢方薬や食べ物など、色々なものを試してくれました。

運動や太陽光に浴びると良いという話も聞き、日中に運動を行ったりもしました。

でも、なかなか目に見えて症状が改善することがなく、漢方薬もあまり飲まなくなってしまいました^^;

(結構高い漢方だったようで、大人になった今となっては両親に申し訳なかったですし、感謝しています^^;)

 

そして、時が流れて私は医療系の学校に行き、一人暮らしをした事で、食生活が乱れ、当初乾癬は少し酷くなりました。

ですが、作業療法士という同じ目標を持った友人達と出会い、切磋琢磨していく中で、悪いストレスは少なかったのかもしれません。

気になった、東洋医学の内科のDr.の「酵素」の話

そんな中、内科の授業の中で、体質改善の話を東洋医学系の内科のDr.が「酵素」の話された時がありました。

その話の中で

 

先生「体質改善には酵素というものも重要で、これは免疫にも関係している。君ら酵素を甘く見るなよ。」

先生「青汁でもいいんだよ。とにかく酵素を補充しないといけないんだよ。」

 

こんな話がありました。

その先生は少し極論的な部分もある先生だったため、話半分で聞くこともあったのですが(当時はごめんなさいね先生^^;)、私はこの酵素の話が頭から離れなかったのと、一人暮らしで野菜不足だったと思ったので、ちょっと青汁を飲んでみることにしました。

試験前に気合を入れて勉強する時など、私はウォーキングや筋トレをして勉強をしていたため、その頃は自然と運動と酵素を取り入れる事が出来ていたようです。

青汁を飲みだして3ヶ月

それから3ヶ月が経過した頃、

友人達に「最近皮膚の調子が良いね」と言われるようになりました。

というか、鏡を見ても乾癬が気になっていませんでした。

この時に、「酵素は大事だ」という内科の先生の話がこれはマジかもしれない、と本気で思いましたね^^;

 

もちろん私が飲んだ青汁だけのお陰だと言い切れない部分もありますが、体に良い事は間違いありませんし、酵素が新陳代謝に関与しているのは紛れもない事実です。

 

現在、私は乾癬は落ち着いており、周囲の方の目が気になるような症状は出なくなっています。

仕事が忙しく夜中までPCとにらめっこする事が多くなると多少乾癬の症状が出る事もありますが、比較的落ち着いている様です^^

 

こういった私自身の経験から、私と同じように「乾癬」に悩んでる方にぜひ試していただきたいのが「青汁」です。

その中で、ではどんな青汁が良いのかというと!

ズバリ「飲み続けやすいもの」+「過熱されていないもの」+「産地が安全であるもの」です。

 

私の漢方薬の例でもそうですが、やはり続けれなければ効果は出ないでしょう。ですので飲みやすいのは大事です。

また、酵素は40℃以上の過熱により効果が薄れると言われています。酵素を効率よくとるためには過熱されていないもの、もしくは、瞬間的な加熱で終わる(酵素へのダメージが少ない)ものが良いでしょう。

最後に、産地が安全であるものは、体に良いと思い取り込むものが、安全でなければ意味がありませんよね^^;そういう意味でも産地は大事かもしれませんね。

 

私から見てもこの青汁なら安心でしょう、というものをいくつか紹介します。

以下の各バナーから公式ページに飛びますので、気になるものがあればお試しくださいね!

↑これは無添加の青汁になります。素材もすべて私の生まれ育った九州産という事で安心ですよ^^

 

 

↑これはテレビでもよく見かけるやわたの青汁です。CMで某芸能人を採用している有名メーカーで、乳酸菌まで入っているようです。大手の安心感もありますね^^

 

最後に、私の乾癬の症状が酷かった時の写真を記載しようかと思いましたが見つからなかった為(すみません(;´・ω・))、一般的な乾癬の写真と現在の私の症状が落ち着いている乾癬の写真を貼っておきます。


以前は私も↑写真の様に乾癬の症状が酷く出ていた時期がありました。

次は現在の私の症状が落ち着いている乾癬です。

写真のように乾癬の跡が少し残っている部分もありますが、今は生活上特に問題に感じる事はありません。

本当に酵素の力を侮ってはいけませんよ^^

健康的な食生活や運動習慣などに気を付ける事がもちろん基本です。

それプラスアルファとして、全てはご自分もしくは大切な人の体の為に、これらの青汁も宜しければお試し下さい^^

あなたは「酵素の力」を見くびってませんか?私の「乾癬」という病気を通しての考察
最新情報をチェックしよう!
>森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

森の熊♂の情報発信ビジネスの進め方無料講座

【真っ当な】ネットビジネスである情報発信ビジネスを2週間ほどでお伝えする無料のメルマガ講座です。 動画と文章でお伝えしていきます。 個人で生きる力を身に着けたい方、興味のある方は是非ご覧ください。

CTR IMG