インプットに時間をかけ過ぎずアウトプットを意識しよう

 

こんにちは、もりかずまです。
≫もりかずまのプロフィール

今回は「インプットに時間をかけ過ぎずアウトプットを意識しよう」というテーマについて解説します。

インプットに時間をかけ過ぎない

100%理解しないと行動出来ない。

これは結構多くの人が陥ってしまっている事かもしれません。

これは私達が小さい頃から完全に理解しないとやってはいけないという様な教育を受けてきた事が原因です。

学生の頃のテストでは100点を求められ「100%理解しないといけないんだ」という洗脳がかけられてきました。

その結果、大人になった私達は、必要以上にリスクを怖がるようになりました。

「こういう事が起こったらどうしよう。とても悪い事が起こる気がする。」

といった最悪の事を考えて、それを完璧に対処できる事を頭で理解出来ないとついつい行動に移せなくなっているのです。

ですが、事、ビジネスにおいては、全てに対応する事は不可能です。常に予測と違う事も起きてしまいます。

私達がするべき事は、不測の事態が起きた時、それをいかに修正するのか。

つまりPDCAサイクルを常に回して改善する事なんです。

Plan(計画)を立てて、Do(実行)しなければ、Act(改善)する事すら出来ないんです。

だからこそ一刻も早くDoする事が大切です。

Planに時間を掛けすぎていてはビジネスは全く進みません。

大切なのはスピードです。

1割~2割の理解をしたらすぐにDo(実行)してみましょう。

そしてその結果をCheckしてAct(改善)し、Do(実行)!

これを繰り返して行きましょう。

「やってみる」これが一番理解する事に繋がりますし、力になります。

上手く行かなかったという事もあるかもしれませんが、その経験を基に次はこうやってみようとか、蛇行運転を繰り返して成功に繋げていけばいいのです。

ビジネスが再起不能になるほどの大怪我以外は失敗ではありません。

「百聞は一見にしかず」と言いますよね。

あなたの実際の体験こそが、成功へのショートカットキーかもしれませんよ!

 

アウトプットこそ収入を生み出す

どんなに勉強して知識をインプットして「とても勉強になった」と思っても、その段階ではあなたは1円も稼げてはいません。

インプットした情報をしっかりとアウトプットしてこそ収入になるわけです。

塾の先生で有名な林先生を例に挙げれば、テレビで自分の知識を視聴者に喋ったり(アウトプットしたり)、生徒たちに知識を教える(アウトプットする)からこそお金を貰えるわけです。

林先生が自分の知識を深めるだけの学習(インプット)だけをしても1円も稼げないですよね。

あくまで学習(インプット)するのは生徒や視聴者に教える(アウトプットする)為にしているのです。

せどりビジネスで考えてもそうで、せどりのノウハウをいくらインプットしても、ノウハウコレクターとなりそれを全くアウトプットしなければ1円にもなりません。

アウトプットしない情報をインプットするのは脳みそを重くしているだけ。知識太りして行動が鈍くなります。

あなたは収入を増やすためにビジネスをしているはずです。

そうであれば、本当に必要なのはアウトプットです。自分の収入に直結するアウトプットをしっかり行いましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。
もしあなたが、生涯年収を上げる「個人ビジネス」に興味があれば、まずは下記より登録して私からの無料プレゼントを貰ってくださいね!
⇒続きは無料のメルマガオンラインサロンへ!

メルマガサロンに参加してプレゼントを貰う!

最新情報をチェックしよう!
>プレゼントをお受け取りください!

プレゼントをお受け取りください!

ビジネス初心者でもノーリスクで数万円稼げるセミナー動画をプレゼントしています。

CTR IMG