他人の時間を買って自分の時間を生み出そう!

 

こんにちは、もりかずまです。
≫もりかずまのプロフィール

今回は「他人の時間を買って自分の時間を生み出そう!」というテーマでお話します。

他人の時間を買って自分の時間を生み出そう

世の中のお金持ちの方は他人の時間を使うのが非常に上手いんですね。

例えばお金持ちと言ってすぐに頭に浮かぶのは会社の経営者の方々です。

彼らは、従業員の人の時間を買って会社の収益を出しているわけです。経営者は自分がその会社の歯車に入らずとも売り上げが上がる仕組みを作っています。

だからこそ時間も作れるし、収入も高いわけです。

彼らがたとえ体調を崩して会社に行けなくても、ビジネスの仕組みは回り収入を上げ続けてくれます。

ですが、これが自営業スタイルであれば、ビジネスを行う場合、基本的に自分1人でビジネスを回していきますので、自分が動けなくなれば、その間はビジネスがストップします。

ストップすれば売り上げは上がりませんし、収入は増えないわけです。

あなたがこれからビジネスを発展させていきたいと思っているのであれば、少しでも他人の時間を買って自分の時間を生み出すという意識を持つと良いでしょう。

例えば物販であれば、商品の梱包や発送を他の人に任せたり、リサーチや仕入れを任せたり、様々な外注化の方法があります。

AmazonのFBAサービスだってそうです。FBAを利用する事で商品の注文が入った時に何もせずとも商品の発送からお客様対応まで外注する事が出来るわけです。

他にもツールであったりネットのシステムを使う事で、あなたがしなければいけない仕事をドンドン減らす事が出来ます。

こういったシステムやネットのインフラが整ったおかげで私達は個人でもビジネスがしやすい環境が整いました。

色々なものを外注化して時間を生み出し、その外注費以上の収入が出る仕組みさえできていれば、あなたの仕事はどんどん楽になり、レバレッジが効く事でさらに収入が増えていきます。

そうすれば、あなたはもっと仕組みを強化することに時間が使えて、より強力に売り上げを上げれるようになります。

どんどん外注化をして、あなたは経営者としてあなたがするべき仕事を行う様に意識しましょう。

 

最後に

いかがでしたか?

今回は、他人の時間を買って自分の時間を生み出そう!というテーマでお話しました。

初めに外注化しようとする時は自分の収入が減るという怖さがあるかもしれませんが、まずは自分の時給単価を考えて、自分が行うべきでない仕事を外注化すると良いと思いますよ!

生涯年収を上げる「せどり」に興味があれば、まずは下記より登録して私からの無料プレゼントを貰ってくださいね!
⇒続きは無料のメルマガオンラインサロンへ!

メルマガサロンに参加してプレゼントを貰う!

最新情報をチェックしよう!
>プレゼントをお受け取りください!

プレゼントをお受け取りください!

ビジネス初心者でもノーリスクで数万円稼げるセミナー動画をプレゼントしています。

CTR IMG