29カ月連続で売上を伸ばした方法

小さな会社の最強ネット集客術!

From:もりかずま

 

 

昨夜は夜桜を家族3人で見てきました。

 

 

熊本では今ちょうど8割程の開花状況になっていて、見ごろになっています。

 

 

ここ数年はコロナの影響で、夜桜のライトアップが行われていませんでしたが、今年からライトアップを行っている所が戻っているみたいですね。

 

 

桜は毎年見たいと思いますが、桜を見ていると、やはり私達日本人にとって特別な花の様に感じます。

 

 

気温も日中は暖かくなってきたものの、夜はやはり冷えるので、防寒対策は大切ですね。

 

 

私も温かい飲み物をコンビニで買っていく事にしました。

 

 

 

コンビニに行くと、HOTコーナーには緑茶だけでも数種類、各メーカーから同じような商品が出されています。

 

 

おーいお茶や、綾鷹、伊右衛門など、よりどりみどりですよね。

 

 

緑茶の中でもこれだけ豊富に種類が置いてあると、何にしようかと悩むものですが、私は10秒程でこの中の「おーいお茶、濃い茶」を手に取りました。

 

 

何故これを選んだのかと言うと、

 

 

「カテキンが体脂肪を減らす」というシールが貼ってあったからです。

 

 

このシールが私に明確にメリットを伝えてくれていたんですよね。

 

 

これがUSPになっているわけですね。

 

 

 

勿論これ一本飲んだくらいで痩せるなんて本気で思ってはいないですが、それでも、なんとなく、他のお茶よりもこの「濃い茶」を選んでいたわけです。

 

 

花見が終わって自宅に帰った後、この商品の売り方が良かったので、色々とリサーチしてみると、この商品は2019年にリニューアルして、この表記のシールが貼られた様です。

 

 

そうすると、29カ月連続で販売数がプラス(前年同月比)になっていたのです。

 

 

このリニューアルで変えられたことは、このシールだけ。

 

 

味も、価格も、他には何も変わっていません。

 

 

変えた事はこのシールを張るという「売り方」を変えただけ。

 

 

 

濃い茶に元々多く含まれていたカテキンの効果を前面に押し出して、「体脂肪を減らす」のシールを張ったんですね。

 

 

そうすると大ヒットになりました。

 

 

リニューアル以前はこの商品は7割が男性の購入だったようですが、リニューアル後は女性にも手に取ってもらう事が出来る様になった様です。

 

 

 

今回のポイントは商品の中身、価格は同じでも、1つ売り方や見せ方を変えただけで、売上を今より大きく伸ばせるという事です。

 

 

これはあなたの商品にも当てはまる事があると思います。

 

 

多くの人は商品の売上を更に伸ばしたいと思った時に、商品自体をもっと良いものに変えようとしたり、価格を安くしようとします。

 

 

ですが、それよりもっと大切なのは、その商品のメリットやベネフィットを明確に伝える事なのです。

 

 

このメールを読まれているあなたは、きっと良い商品やサービスを販売されているのだと思います。

 

 

その商品の売上を伸ばしていく為にも、商品のプロダクト(商品作成)の部分だけでなく、売り方(マーケティング)についても力を入れてみて下さい。

 

 

上手く行えれば、もっと売上が伸びる様になるとおもいますよ。

 

 

では、共にあなたの望む未来へ

 

 

―もりかずま

 

 

小さな会社の最強ネット集客術!
最新情報をチェックしよう!
>小さな会社の最強ネット集客術

小さな会社の最強ネット集客術

ネットで集客をしたい 起業家、経営者さんへ。 Amazon7冠を達成したネット集客の電子書籍を300名限定でプレゼント! 公開終了するとリンクが切れます。今すぐにお受け取り下さい。 ※Gmailまたはヤフーメールでご参加下さい。それ以外では途中で講座が届かなくなりますのでご注意下さい。

CTR IMG